どっちがいい?プラステンアップとセノビック 子供の成長サプリ

プラステンアップ セノビック,セノビック プラステンアップ


話題のプラステンアップ


中学、高校に上がると成長が止まってしまい、背が伸びなくなった・・・。
筋肉がつかずに部活で同い年の子と競り負ける事が増えた・・・。
そんな悩みを抱える子供は昔から多いですよね。

かくいう私も小学6年生までは一番背が高く体格も良かったのに、中学生になってからは、
年に1cm程度しか身長が伸びず同級生にどんどん追い抜かれていきました。
私達が子供の頃は子供の成長サプリなどは無く、唯一「ミロ」がそれに該当する商品でしたが、
それほど効果が無かったことは今の親世代の方はよくご存知だと思います。
そんな中、最近では「セノビック」と「プラステンアップ」が成長サプリとしては人気です。
この2つ、どちらが本当に「買い」なのか比較してみました。

基本事項の比較


価格や含まれている栄養素にはどの様な差があるのか、基本事項を比較してみます。

プラステンアップ セノビック
栄養素

カルシウム
リン
ビタミンD
亜鉛
マグネシウム
ビタミンC
18種類のアミノ酸
クワンソウ
スピルリナ

カルシウム

ビタミンD
ボーンペップ
オリゴミル
ビタミンC
ビタミンK2

1日に飲む量

1杯

2杯

レモン

ココア他全5種類

価格

単品購入:9,980円
定期購入初回:1,980円
定期購入2回以降:5,480円

単品購入:2,160円
定期購入初回:1,944円
定期購入2回以降:2,160円

継続の縛り

なし

なし

1年続けた場合の
1日あたり単価

170.5円

70.4円


栄養素について


●プラステンアップ
中高生が必要とする栄養素の「量」は小学生頃の量とは全く違うという事に着目し、
カルシウムを始めとする様々な栄養素を「中高生が必要な量」だけ摂取できるようにと開発されています。
沢山の量が食べられない為に必要な栄養量が摂取できない、偏った食事により必要な栄養素が確保できないという子供にピッタリと言えます。
更に様々な栄養を豊富に含むスーパーフードの王様と呼ばれる「スピルリナ」を含んでいたり、栄養の吸収率を考えた配合となっています。

●セノビック
主に「カルシウム」に着目しています。
ボーンペップと言われる骨の成長を助けるタンパク質、ロート製薬の独自開発した「オリゴミル」という免疫力を高める効果のある栄養素を含んでいます。

栄養素について細かく見てみるとプラステンアップは「必要な栄養素を必要な量とれる総合栄養食」
セノビックは「骨の成長を助ける栄養食」という感じですね。
現在では牛乳を飲んでカルシウムを補えば背が伸びるという考えは古いと言えます。
ですので、セノビックのようにカルシウムに特化したような商品よりは、プラステンアップの方が効果が期待できそうです。



メリット・デメリット


プラステンアップ


●メリット
・様々な栄養素を必要な量だけ取れる
・1日1杯でいい

●デメリット
・まずい
・セノビックより高い


セノビック


●メリット
・安い
・まずくはない

●デメリット
・必要な栄養量がやや足りない

口コミについても触れますが、実際に飲んでいる「子供の視点」からすると、
プラステンアップのデメリット・不満点は「まずい」という意外ほとんど出てきません。
そのため、スポーツドリンクや牛乳、ジュースに混ぜると言った飲み方をしている子が多いようです。


口コミ






若者の多いSNSで口コミを見てみるとやはり、
プラステンアップは効果があるけどまずい、
セノビックは効果が無くネタ的な扱いだけど美味しいといった感じ
ですね。

まとめ


プラステンアップとセノビックの比較いかがでしたか?
効果や口コミからするとプラステンアップの方が「買い」と言えるでしょう。
セノビックが気になるという方には5日分が500円で買えるモニター募集も行われているので、
実際に子供に飲んでもらってから決めるという方法もありでしょう。
私達が子供の頃には無かった成長サプリ。
身長のせいで自分の子供が運動や恋愛に挫折する事がないようにしてあげられたら親としても嬉しいですね。

プラステンアップの詳細はこちら

セノビックの詳細はこちら

セノビック500円モニターの詳細はこちら




特定商取引法に基づく表記