【さかな暮らし】と【きなり】どっちが良い?DHA/EPAサプリ比較


価格比較


さかな暮らしときなりの価格について表にまとめました。


商品名 きなり さかな暮らし
通常購入 1,833円+税 2,800円+税
定期初回価格 1,833円+税 2,500円+税
定期2回目以降価格 3,790円+税 2,500円+税
購入回数の縛り なし なし
送料 初回無料
2回目以降216円
250円+税

価格比較の結果、
最初に手を出しやすいのは「きなり」ですね。
購入回数の縛りもないので、1ヶ月飲んで特に何も感じられなければ解約できます。



DHA・EPAの量の比較


●きなり
DHA:約460mg
EPA:約40mg
合計:500mg

●さかな暮らし
DHA:約260mg
EPA:約600mg
合計:860mg

主な成分であるDHA・EPAはさかな暮らしの方が総量が多いですね。

DHAとEPAの違いについて


DHAとEPAはほぼ必ずセットのような書かれ方をしています。
でも、きなりとさかな暮らしではDHAとEPAの量がずいぶん違うのでどう違うの調べました。

●DHA
脳や母乳に多く存在する。
大人より子供や赤ちゃんに必要。
血液をサラサラにしてくれる効果がある。

●EPA
純度100%のものが人工的に作れる。
DHAより血液をサラサラにしてくれる効果が現れやすい。
子供より大人に必要。

以上の様な事がわかりました。
また、DHAもEPAも魚に多く含まれています。
純度100%のEPAは医療に使われることもあり、効果がはっきりしています。
DHAは病気に対する効果などはまだ完全には解明されていません。




口コミ比較


●きなりの口コミ
◯ゲップが魚臭くない
◯3ヶ月で血圧の平均が30下がった
◯風邪をひかなくなった
x特に効果を感じられない
x運動後に息が魚臭い時がある

●さかな暮らし
◯1ヶ月ほどで身体が軽くなった感じがする
x特に効果が感じられない
x1日に6粒は量が多く、粒が大きいので飲みにくい
x口に入れると魚臭い

以上の様な口コミが多いです。
飲みやすさで言えば、きなりの方が良さそうですね。
ただ、どちらも効果を感じないという人はいます。



まとめ


総合的に見ると最初に買って様子を見るのであれば「きなり」の方が若干おすすめかな?という感じですね。
しかし、DHA・EPAの効果を知ると、含有量の多い「さかな暮らし」もサラサラ効果が期待できそうです。
また、数ケ月続けることを前提にする場合は「さかな暮らし」の定期購入の方が安くなります。
ということで、最初に買う場合は「きなり」、長期間続ける場合は「さかな暮らし」がおすすめです。

「きなり」の詳細はこちら

「さかな暮らし」の詳細はこちら